2018年03月16日

息子の一人称

ブログをサボりがちになってしまっています。
やっとちょっとバタバタが落ちついてソワソワしていた気持ちも落ちついてきたような?!マイペースでつづけていきたいと思っています!

さて、わが家の幼稚園児の息子、最近急に自分のことを「オレ」と言うようになりました!

最初に聞いたときはちょっとびっくりしてしまいました。
お友達やテレビの影響もあるのかな??

でも、いつも「オレ」ではなくて、まだ「太郎(※仮名)」「太郎くん」と自分の名前で話をすることもあります。
「ボク」はほとんど使わないかなぁ。。

さて、息子が「オレ」を使う場面について母の考察です!

①母との会話ではほぼ使わない
②友達同士のとき&たまにお姉ちゃんに使う
③どうやらカッコつけているようだ

幼稚園児の男子も、いろいろ考えてるんですね~!
なんだかクスッとなっちゃいます。
特に③のカッコつけているようだというのがたまりませんよね(笑)

母にとってはまだまだ甘えん坊のかわいい息子。
息子もそれを分かったうえでわたしの前では「太郎くん」なんでしょうね。
でも、お友達の中ではカッコいい「オレ」なんでしょう(笑)

息子の一人称に心の成長を感じる母なのでした。

そろそろ場面場面でTPOにあわせて「オレ」「ボク」「ワタシ」と使い分けしていかないといけないよというのも教えていかないとかなぁ。
日本語って奥が深い!









frefremama at 22:23|PermalinkComments(0)ブログ