2017年10月

2017年10月30日

ハロウィン!

明日はハロウィンですね。

こども達、お友達とお菓子交換をしたいみたいです
お菓子は用意したんですが、ラッピング袋を買うのを忘れてしまい…。家にあった折り紙で作ってみました。
折り紙二枚とセロハンテープで《テトラ型ラッピング》に挑戦毛糸で紐もつけてみて、何となく様になったような??
ちょっとシワってなっちゃったけど…。
中身は、キャンディやチョコレートやラムネです!

[画像:769b003f-s.jpg]

さて、明日のハロウィンにちなんだ絵本を!
息子の好きな《おさるのジョージ》のシリーズです。

『おさるのジョージ ハロウィーン・パーティーにいく』
M.&H.A.レイ 原作 福本友美子 訳 岩波書店

おさるのジョージ ハロウィーン・パーティーにいく

おさるのジョージがハロウィンパーティーに出かけます。仮装をしたり、いろいろなハプニングがおきたり!
テレビで見慣れているキャラクターだからか、息子はジョージの絵本が好きです。図書館にいくと毎回何かしら借りています。
季節ごとにジョージと一緒に季節の行事を楽しめると楽しいですね!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ドングリって食べられるの?! 《ドングリの食べ方》絵本!

季節は秋、ドングリの季節です!

ドングリ集めに夢中なわが家の娘&息子。
今年は、ドングリの虫退治(→こちら)をちゃんとして絶対に虫がでてこないように気をつけています

[画像:e842b88d-s.jpg]

さて、ドングリって食べられるのかしら?と一度は疑問に思ったことありませんか?
その答えが、先日図書館で借りてきた絵本にありました

『どんぐりだんご』
小宮山洋夫(作) 福音館書店

ドングリを食べてみる調理の過程が絵本に!
ドングリの種類によっては(シイやマテバシイ)炒ったら食べられるものがあるようです。
またほかのドングリも、そのままでは苦くて渋くて食べられませんが、重曹と一緒に何度も水をかえながら4時間以上煮るとアクが抜けるみたいですね。絵本では、アク抜きしたドングリをだんごにして蒸し器で蒸かしています。
食べるかはご自身の判断でお願いします。調理方や味つけなど詳細については詳しくは絵本をご確認お願いします。


どんぐりだんご (かがくのとも特製版)
小宮山洋夫(作)福音館書店

おぉっ!こんな風にすれば食べられるのね~!とこども達と絵本を読んだら、もちろん「やってみたい!」となりますよね…
せっかくのこども達の好奇心ですが…ちょっとお母さんは無理かも…4時間煮て、さらに蒸し器…お母さんにはハードルが高いよ~
絵本の最初のほうにでてきたドングリの工作のやじろべえで勘弁して~!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



frefremama at 14:16|PermalinkComments(0)絵本 幼児 

ハロウィンの絵本と、今年のハロウィン

明日はハロウィン

スーパーや商業施設は飾り付けもばっちり
お菓子のコーナーにはハロウィン仕様のパッケージのものがずらっと並んでいますね。
今年は、どうしようかしら。。。
お友達とお菓子の交換くらいしたいのかな???
仮装は…するとしたら100均のグッズかしら

[画像:9753c4b7-s.jpg]
わが家も少しくらい飾り付けしようかな


絵本にも季節を取り入れられたらいいですよね?!
春夏秋冬いろんな行事、絵本とともに楽しみたい

ただ。ハロウィンはもともと海外の文化ですし、
お化けやコウモリなどちょっぴりこわいイメージなので…
いい絵本ってあるのかしら??って思っていたところに、
去年みつけた本がとってもかわいくて

紹介させていただきます!

絵がとってもかわいいこの本。
ハロウィンって楽しそう
自分たちも仮装して「トリックオアトリート」
やってみたくなっちゃいますね!
ハロウィン前にみんなで読んで気分を盛り上げちゃいましょう


モリくんのハロウィンカー
『モリくんのハロウィンカー』
かんべ あやこ くもん出版

この「モリくん」のシリーズ、
ハロウィンのかぼちゃ以外にも色々あります!
モリくんたちが季節ごとにいろんな車で大冒険
どれもかわいくて季節感もあって
季節ごとにモリくんのシリーズを楽しめますよ



モリくんのおいもカー
『モリくんのおいもカー』
かんべ あやこ くもん出版
→秋におススメ!



モリくんのりんごカー
『モリくんのりんごカー』
かんべ あやこ くもん出版
→冬におススメ!



モリくんのすいかカー
『モリくんのすいかカー』
かんべ あやこ くもん出版
→夏におススメ!


モリくんのいちごカー
『モリくんのいちごカー』
かんべ あやこ くもん出版
『モリくんのあめふりぴーまんカー』
かんべ あやこ くもん出版
→梅雨~夏におススメ!



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年10月29日

図書館での話

今日、雨だったこともあり家族みんなでのんびり図書館へいきました。

最近、娘と息子は読む本が違ってきているのでバラバラに行動。
わたしとパパがそれぞれ近くにいたり目が届く範囲で本を読んだりしていました。

今日は、息子は主にパパと一緒に絵本を選んだのですが、今までわたしと息子で図書館にきたときとは選ぶ絵本がちょっと違っていて。
何故だか《恐竜》の本が大量!
パパに聞いてみても、恐竜に誘導したわけでもなさそうだし、息子が急に恐竜にハマった?!う~ん、謎です…。

ただ、あくまでわたしの想像ですが、パパと一緒だったからいつもと違う棚やコーナーの絵本に目がいったのかなと。また、かっこつけたいお年頃なので(笑)パパにかっこつけて《かっこいい恐竜》の本を選んだのかなぁと思っています。

いつもの図書館でも、一緒にまわるのがわたし(母)かパパかで本のチョイスまでかわるんだなぁと。
わたしとだと、わたしがついつい「○○のシリーズここにあるよ~。」とか声をかけたりしてしまいがちなので…パパと一緒にまわると本当に息子本人のチョイスなんだと思います。

恐竜に興味を持ってるなんて知らなかったので、息子の新たな一面を知ることができましたし、色々なジャンルの本を読むのはいいことだと思うので、たまには家族みんなでのんびり図書館にいくのもいいものだなと思いました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




frefremama at 22:19|PermalinkComments(0)ブログ