2017年11月

2017年11月25日

赤い実みつけた!『赤い実はじけた』教科書の思い出

公園に遊びにいって、小さい秋を見つけてきました!
赤い実は何の実でしょうか?こども達が一生懸命集めていました

[画像:b4b42421-s.jpg]

さて、わたしには《赤い実》で思い出す物語があります。昔の教科書に載っていた『赤い実はじけた』というお話です。
調べたところ、小学生6年の国語の教科書(光村図書刊)のために名木田恵子さんによって書き下ろされた作品だということです。1992年~1999年の7年間掲載されていたようです。

この『赤い実はじけた』というお話、初恋のお話なんですよねとても印象に残っているのは、ちょうど自分自身も初恋を経験するそんな年齢のときにぴったり当てはまったからでしょうか?!
学校で《初恋》をテーマにした物語を国語で【勉強】するというのは何だかちょっと恥ずかしいような照れくさいようななんとなく、今でも覚えています。

残念ながら、現在は教科書には掲載されていないようです
でも、探してみたところ、本になっていて今でも読むことができるみたいです

『初恋×12歳 赤い実はじけた』
名木田恵子(作) 山田デイジー(絵)
講談社青い鳥文庫


可愛らしい表紙で今時の感じですね!短編集なので、『赤い実はじけた』以外の書き下ろしのお話も収録されています。
低学年の娘にはまだ少し早いかな??あと数年で娘にもぴったりの本になるのかもしれませんね。

『赤い実はじけた』
名木田恵子(作) 三村久美子(絵)
PHP研究所


昔のイメージはこちらの三村久美子さんの絵のバージョンなのですが、残念ながらこちらは絶版になってしまっているようです。中古なら手にはいるかもしれません。こちらも短編集ですが、青い鳥文庫のものとは収録されている内容が違うみたいですね。
書評などをみた限りでは、初恋だけがテーマではなく【こころが大きく動いた】その瞬間を切り取って【赤い実はじけた】としているようで、こどもから大人になっていくちょうどその頃の年齢のこころの動きを切り取ったストーリーとなっているようです。

わが家のこども達も、そのうち誰かを好きになって笑ったり泣いたりする日がくるのでしょうね。そのうち、わたしに相談してくれなくなっちゃうんだろうな~。楽しみでもあり心配でもあり色んな出会いを大切にしていって欲しいですね!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング




frefremama at 15:40|PermalinkComments(0)本 児童 

2017年11月22日

クリスマスプレゼントの本 どこで買おうかな??

もうすぐ11月も終わりですね。
そろそろクリスマスプレゼント選びをしなくては

先日、クリスマスプレゼントについて息子がすでにサンタさんにお手紙をかいていた(→この話)のですが、まだまだ確定はしておらず迷っているみたいです
今のところ、幼稚園児息子は【早く走れる靴】と【仮面ライダーのオモチャ】が希望のようで、小学校低学年の娘は【本】と【うまれて!ウーモ】が希望のようです。
早く走れるかどうかは本人の努力次第かと思いますが靴と本は元々購入予定だったので買うとして、オモチャがどうなるかですね~❗

さて、娘の【本】ですが、どこで買おうか迷っています。
書店で購入するとラッピングしてもらえるので、インターネットではなく今回は書店で購入しようかなぁと考えています。
いろいろな出版社さんからラッピングの包装紙が書店さんに配られているみたい(業界の人間ではないから実際のところはよく分からないけど…)で、書店さんごとに色んな包装紙があるんです多分、色んな出版社さんの色んなバージョンがあって、書店さんがそれぞれに使っているのかなと勝手に想像しています。書店さんによっては、何種類かの中からどの包装紙でラッピングするか選ばせてもらえますよ
わたしは今までに「ぐりとぐら」「ノンタン」「こぐまちゃん」を見かけたことがあります。きっと、まだまだ色んな可愛い包装紙があると思いますクリスマスシーズンなら、クリスマスっぽい包装紙も書店さんによってはあると思います

わたしの普段の行動範囲には3つの書店があります。さて、どこで買おうかな??どんなラッピングに出会えるか楽しみです


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

聞き間違い

絵本の話とは全く関係ありませんが…
先日、息子と話をしていてビックリする聞き間違いをしてしまいました

「浮気心おいてきた~!」


浮気心?!えっ!!!
《女心と秋の空》とはいいますが、突然の浮気心発言に母はビックリ
ワイドショーネタ??ニュースでいろいろやってるし…
そもそも誰から誰に浮気したんだ??と(笑)

BlogPaint

結局、単純にわたしの聞き間違いでした
正解は「上履き袋置いてきた~!」でした

浮気心じゃなくて安心したけど
金曜日…上履き袋忘ると母は困るんだよ~
上履き洗えないでしょ~!幼稚園まで取りに行くの面倒なんだよ~!?
結局、習い事のついでに取りにいきましたとさ。。。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

frefremama at 06:35|PermalinkComments(0)

2017年11月17日

新聞紙を42回折ると月に届く!?【遊びの算数】

みなさんは、《新聞紙を42回折ると月に届く》という話をきいたことあるでしょうか?
わたしは、ずっと昔に何かで聞いたことがあったようでなんとなく知っていて。
先日、ふとしたことから自宅で娘とちょっとやってみよう!ということになりチャレンジしてみました

DSC_0463

これで、7回折った状態です。もう曲げることができません。
わが家での限界は7回でした!!
娘も別の紙で挑戦したのですが、やはり7回が限界でした

BlogPaint

7回折ったときの厚みです。だいたいですが、1cmくらいですね!

ここからは少し数学っぽい話を。

さて、紙の厚さを0.1㎜と仮定すると、1回折ったら0.2㎜、2回で0.4㎜、3回で0.8㎜というようにどんどん厚みが倍になっていきます。
これを式で表すと、【n回折った場合の紙の厚み(㎜)=0.1㎜×2のn乗】ということになります。
42回折った場合、紙の厚みがどれくらいになるかを上の式に当てはめて考えると、
42回折った場合の紙の厚み(㎜)=0.1㎜×2の42乗=0.1×4398046511104=約440000000000
キロメートル単位に治すと約440000キロメートルとなります。
月までの距離一般的にだいたいおそぞ380000キロメートルとされているので、計算上は紙を42回折ると月まで届くということになるのです。

ちなみに、n回のnの数字を変えることでいろいろと計算できます。
いろいろ計算してみるととってもおもしろいですよ
ただ、計算するときの単位の換算をわたしは最初間違ってしまい…単位の換算、要注意です。

10回折った場合の厚み=約10cm
14回折った場合の厚み=約163cm ※わたしの身長を超えます…
20回折った場合の厚み=約104m
25回折った場合の厚み=約3355m ※だいたい富士山

紙を折ったり、わたしや主人が計算した数字で
「〇回折ったら〇くらい!すご~い!別の紙でもう一回折ってみる!」
といって楽しそうにしている娘に
「これも算数なんだよ。」
とわたしや主人がいうと、
「これが算数なの?」
といっていたのですが、これも算数ですよね!

教科書に載っている算数でもなく、お金など実生活に関係する算数でもなく、【遊びの算数】。
教科書には載っていないし、テストにもでない。これから先の人生で役に立つことはないかもしれない。でも、楽しく家族みんなで楽しみながら指が痛くなるほど必死で紙を折り、裏紙いっぱいに必死で計算した算数。
そんな算数があってもいいと思います

決して役にはたたないかもしれませんが…みなさんも家族で【遊びの算数】いかがでしょうか??
紙、8回以上折れたかたがいたらどうやったかぜひ教えてほしいです~!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング