しりとりの絵本と、息子のしりとりブームおしゃれな絵本、飾りたい絵本

2017年09月20日

いろんな顔の絵本と、【ひらめっこ】

うちの息子は、今でも顔あそびの絵本が好きです。
絵本を読みながら、親子やきょうだいみんなで
渡った顔、怒った顔、悲しい顔…いろんな表情をして
最後はみんな笑顔になります

【にらめっこ】は≪笑うと負け≫ですが、
なぜだかウチの息子と娘は
≪笑うと勝ち≫の【ひらめっこ】という
なんだか分からない遊びをして
大笑いしています
もはや、顔あそびではなく
単に笑ってるだけ(笑)
なぜネーミングが【ひらめっこ】なのかも
すべてが謎に包まれています

さて、娘と息子のお気に入りの
いろんな顔の顔遊びの絵本を紹介します



かお かお どんなかお
『かお かお どんなかお』
柳原 良平 こぐま社

顔遊びの本では有名な本です
シンプルな絵だからこそ、
さまざまな表情がひきたちますね。
形が少しちがうだけで
こんなにも違った表情に見えるのかと
驚きます!
お子さんと一緒にいろんな顔をしながら
読むと楽しめると思います。


『あっぷっぷ』
中川 ひろたか ひかりのくに

この本は、息子のとってもお気に入りです。
【にらめっこ】が大好きな笑い上戸の息子にとっては
笑いがとまらない一冊です
読んでいる私も笑顔になる絵本です


『ノンタン にんにん にこにこ』
キヨノ サチコ 偕成社

ノンタンが笑ったり怒ったり悲しんだり…
いろんな表情のノンタンが見られます。
リズム感のある文章とかわいいノンタン。
この本が娘の最初のノンタンの本でした。
赤ちゃんから幼児まで楽しめる本だと思います。


『かおノート』
tupera tupera コクヨS&T

いろんな顔に、シールで目・鼻・口をつけて
いろんな表情のオリジナルの顔を作ります。
シール大好きな幼児期のお子さんに
ぴったりだと思います

こちら、サンプルは見たことがあるのですが、まだ購入はしていません。。
楽しそうだし、いつか買おういつか買おうと
思いつつ月日が経ってしまって…
でも、年末年始にみんなですると楽しそうなのでクリスマスプレゼントかお年玉に検討中です!

現代版ふくわらいもどき???



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーリンク



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 


スポンサーリンク



しりとりの絵本と、息子のしりとりブームおしゃれな絵本、飾りたい絵本