今時のこども達は昔話を知らない?!『いっすんぼうし』をしらなかったわが家のこども達と、昔話のキャラクターのあの人気CM冬至のわが家の晩ご飯の献立  「ん」づくしのメニュー!

2017年12月22日

足先の冷えと、母のぬくもり

寒い季節。
布団にはいってもすぐには身体が温まらないこともありますよね。
足先が冷えきってなかなか温まらなくて…。

わたしは冷え性なのですが、娘もこどもなのに手足が冷たいことが多いです。
娘は痩せ気味で筋肉量が少ないからかなと思っています

わが家は、普段家族4人が川の字になって布団で寝ています。
寝かしつけはもうほとんど必要ないのですが、たまに「寝るまで横にいて~!」となる日も。

そんな日、娘はわたしのふくらはぎに足の裏をピタッとつけて暖をとることがあります。
わたしは、冷たいしたまに痛いしなるべくやめてほしいのですが、娘は「あったかい~!」と喜んでやめません。
足先が温まるからなのか安心するからなのかはわかりませんが寝つきがよくなるような気がします。

わたしも、遠い記憶の中で自分も幼い頃、母に布団の中で足を温めてもらったような。。人の体温ってあたたかいんですよね。
文字通り、《母のぬくもり》というものでしょうか

現在、娘は小学校低学年で、息子は幼稚園児。布団に一緒に並んで寝るのはあと何年でしょう。
あとたった数年間のことなのであれば、今だけならばわたしのふくらはぎのぬくもりを是非どうぞという気持ちにもなれるような気がします

まだまだこれから冬本番寒い日が続きます。《母のぬくもり》を求めてくれるうちは一緒に布団であたたかくして寝たいと思います






frefremama at 13:41│Comments(0)ブログ 


スポンサーリンク



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 


スポンサーリンク



今時のこども達は昔話を知らない?!『いっすんぼうし』をしらなかったわが家のこども達と、昔話のキャラクターのあの人気CM冬至のわが家の晩ご飯の献立  「ん」づくしのメニュー!