もう3月!?別れの季節今日は、わたしから娘&息子に東日本大震災を伝える日

2018年03月07日

もうすぐ、3.11。東日本大震災から7年。

もうすぐ3月11日。
あの東日本大震災から7年が経ちますね。

実は、わたしはあの日あの時、福島県にいました。

中通りと呼ばれる地域に住んでいて、内陸部のため津波の被害はありませんでしたが地震の揺れはかなりのものでした。

娘はまだ生後数ヶ月。
午前中に予防接種のため小児科を受診して帰宅し、のんびりとお昼寝をしていたときのことでした。

あの時…娘を毛布にくるんで自分はコートも着ずに外へ飛び出しました。
外では、あちこちでガラスの割れる音がしていて、冷たいミゾレが降っていました。

あの地震から、本当に色々なことがあって。

原発や放射線汚染のこともあってデリケートな話題となってしまい、被災したことを話しづらい雰囲気を感じてしまっています。
また、わたしは家族を失ったり家を失ったわけではない。
そんなわたしが、東日本大震災を語っちゃいけない(被災者面しちゃいけない)ような気もしています。

7年がたつ今も、まだちゃんと文章にしてブログに書けるような気持ちの整理がついていないのが正直なところなのです。
ただ、自分のこども達には少しずつわたしの言葉で震災を伝えています。
いつか、少しずつでもブログに書けたらいいな。

東日本大震災からの東北の復興を心から願っています。
また、亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。



frefremama at 11:33│Comments(0)ブログ 


スポンサーリンク



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 


スポンサーリンク



もう3月!?別れの季節今日は、わたしから娘&息子に東日本大震災を伝える日