絵本 幼児

2017年10月30日

ドングリって食べられるの?! 《ドングリの食べ方》絵本!

季節は秋、ドングリの季節です!

ドングリ集めに夢中なわが家の娘&息子。
今年は、ドングリの虫退治(→こちら)をちゃんとして絶対に虫がでてこないように気をつけています

[画像:e842b88d-s.jpg]

さて、ドングリって食べられるのかしら?と一度は疑問に思ったことありませんか?
その答えが、先日図書館で借りてきた絵本にありました

『どんぐりだんご』
小宮山洋夫(作) 福音館書店

ドングリを食べてみる調理の過程が絵本に!
ドングリの種類によっては(シイやマテバシイ)炒ったら食べられるものがあるようです。
またほかのドングリも、そのままでは苦くて渋くて食べられませんが、重曹と一緒に何度も水をかえながら4時間以上煮るとアクが抜けるみたいですね。絵本では、アク抜きしたドングリをだんごにして蒸し器で蒸かしています。
食べるかはご自身の判断でお願いします。調理方や味つけなど詳細については詳しくは絵本をご確認お願いします。


どんぐりだんご (かがくのとも特製版)
小宮山洋夫(作)福音館書店

おぉっ!こんな風にすれば食べられるのね~!とこども達と絵本を読んだら、もちろん「やってみたい!」となりますよね…
せっかくのこども達の好奇心ですが…ちょっとお母さんは無理かも…4時間煮て、さらに蒸し器…お母さんにはハードルが高いよ~
絵本の最初のほうにでてきたドングリの工作のやじろべえで勘弁して~!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



frefremama at 14:16|PermalinkComments(0)

2017年10月23日

児童館の本のラインナップに驚き!マンガもいっぱい!

先日、久しぶりに児童館にいきました。割と大きめの児童館で、図書室がある児童館です。
図書室といっても壁一面本が並んではいますが、図書館ほど静かにしなくてはいけない空間ではなく、中にテーブルがあって本を読んだり、借りたオモチャで遊べるような割とワイワイとした図書室です。

息子と借りたオモチャで遊びながら並んでいる本を見てビックリ
マンガ雑誌やマンガがズラリまた、公共図書館で借りようとすると予約待ちのシリーズもズラリと並んでいます。(逆に、図書館にはもうないような古い本もありましたが…でも、それもまた面白いです。)また、幼児向けの雑誌やママ向けの雑誌もありました。
図書館とは違ったラインナップに驚きつつ、これなら放課後の小学生は楽しめそう!今の小学生はいいなぁと思いました。
午前中は赤ちゃんや未就園の小さなお友達がほとんどで、絵本や紙芝居を楽しんでいました。

児童館の図書室にあった雑誌やマンガの一部をご紹介!
【雑誌】
『ちゃお』、『コロコロコミック』、『ぷっちぐみ』、『いないいないばあ』、『オレンジページ』など
【マンガ】
『ワンピース』、『ドラえもん』、『名探偵コナン』、『アオハライド』など
【図書館で予約待ちの人気の本】
《サバイバルシリーズ》などや、《アンパンマンシリーズ》など

地域によって差があるかもしれませんが、児童館の図書コーナー一度見てみると楽しいですよ!

わたしの住んでいる地域の児童館は貸し出しはしていないので図書室での閲覧のみです。お住まいの地域によって、児童館の図書コーナーの内容や閲覧のルールは違うと思います。ご確認ください。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



frefremama at 13:06|PermalinkComments(0)

2017年10月22日

台風! 台風や雨の日にはお家で絵本はいかが?

台風みなさんの地域は大丈夫でしょうか?わたしは関東在住ですが、今は雨が結構降っています

息子の幼稚園は明日の休園が早々に決まりました。早めに判断していただけるのは助かります。娘の小学校は金曜日にプリントのお手紙で方針を示してくれてはいますが警報がでているかどうかが関係するのでもう少し様子見ですね。

台風ではお出かけもできないですし、家でのんびり読書の秋もいいかもしれません

そんな台風や雨の日におすすめな絵本をご紹介!

『11ぴきのねことぶた』
馬場のぼる  こぐま社

11ぴきのねことぶた
最近、息子がはまっている《11ぴきのねこ》のシリーズの一冊です。
ちょっとズルくて、でもちょっとおまぬけな11ぴきのねこ達が主人公です。
家が台風で吹き飛んでしまって、さぁ大変!ズルしてトホホなねこ達のお話です。


『バムとケロのにちようび』
島田ゆか 文溪堂

バムとケロのにちようび

「こんなあめのにちようびには」から始まるお話。まに今日みたいな雨の日曜日にピッタリの絵本ですね。
こども達もわたしも大好きな《バムとケロ》のシリーズの絵本です。
絵がとっても細かくて、隅々まで見ると新たな発見があります。ヤンチャだけど憎めないケロちゃん、どこか息子に重なります(笑)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



frefremama at 10:27|PermalinkComments(0)

2017年10月20日

ピアノ絵本と、ハッピーバースデーの歌

娘が赤ちゃんの頃から現在にいたるまでずっと現役で遊んでいるピアノ絵本があります。
絵本の部分はもうすっかりちぎれてしまい、ピアノ部分と分離してしまっていますが…でも、しっかりまだ音もでます

[画像:2f1803c0-s.jpg]

キャラクターものなのですが、ピアノ部分の鍵盤の作りがしっかりしていて他のピアノ絵本より使いやすいです。また、音量調整もできるのが嬉しいです。
メロディボタンを押せば音楽が流れるので、赤ちゃんのころからずっと使える絵本(オモチャと言った方がいいでしょうか?!)です。

『アンパンマンピアノえほん』
やなせたかし  フレーベル館

アンパンマンピアノえほん―ピアノであそぼう ([レジャー])

さて、このピアノ絵本には元々《ハッピーバースデーの歌》がメロディとしてはいっていて楽譜もついています。
今年のわたしの誕生日、娘がピアノ絵本ではじめて自分で《ハッピーバースデーの歌》を演奏してくれました練習してくれたんだなと嬉しかったです。わたしが一つ歳を重ねるということは、娘や息子もそれだけ成長しているんだなと改めて感じた誕生日でした

ピアノ絵本は、出産祝いや1歳のお誕生日などにもオススメですよ!





frefremama at 07:56|PermalinkComments(0)