図書館

2017年12月29日

2017年の図書館納め

昨日は、ウチの近くの図書館の年内最終の開館日でした。
こども達と3人で図書館に行って本を借りてきました
こども達、いろいろ大量に借りてわたしのトートバッグとリュックはぎっしり
冬休みは特に読書の宿題はありませんが、いつもより時間があるので本を楽しんでくれたらいいなと思っています。

【娘の図書館納め】

娘が、珍しく借りる本に迷っていたので一緒に児童書コーナーをウロウロ。
わたしがこども時代に読んでいたシリーズなどもまだ並んでいて懐かしく思いました
「このシリーズ、お母さんがこどもの頃読んでいたよ!」とちょっとオススメしてみたり。娘はその中から寺村輝夫さん作の《かいぞくポケット》シリーズを借りていました
あとは、今はまっている怖い話系の本や杉山亮さん作の《名探偵》シリーズなど。
娘の借りる児童書のジャンルが、最近だんだん増えてきたなと感じます。いろいろな本に興味を持つのはいいことですね!

絵本コーナーを完全に卒業して、児童書を読むようになった一年でした。

【息子の図書館納め】

息子は、新しいジャンルはあまり好まず、いつも気に入ったシリーズやジャンルを借りるタイプです。
今回も、馬場のぼるさん作の《へんなねこ》シリーズや、機関車トーマスシリーズ、おさるのジョージシリーズなどお気に入りのシリーズを借りていました。
あとは、図鑑や動物の本、電車の本など。

自分で本を選んで借りるようになった一年でした。

【わたしの図書館納め】

娘&息子が大量に借りたので、もうバッグもリュックもいっぱい!わたしの本をじっくり選ぶ時間もなかったので…主婦向け雑誌を2冊借りて、今年の図書館納めとなりました。

雑誌や実用系の本ばかりで、小説などの物語をあまり読まない一年でした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今年も図書館には大変お世話になりました。

こども達の成長と共に赤ちゃん絵本から絵本へ、絵本から児童書へと見るコーナーは変わっていますが、わたしの育児には図書館は欠かせない存在です。

来年もきっとお世話になること間違いなし!来年はみんなどんな本を読んで好きになるのでしょう。
来年も、みんなで本を楽しみたいです。
《図書館はじめ》ではわたしも久しぶりに物語を借りてみようかな!



frefremama at 06:50|PermalinkComments(0)

2017年10月29日

図書館での話

今日、雨だったこともあり家族みんなでのんびり図書館へいきました。

最近、娘と息子は読む本が違ってきているのでバラバラに行動。
わたしとパパがそれぞれ近くにいたり目が届く範囲で本を読んだりしていました。

今日は、息子は主にパパと一緒に絵本を選んだのですが、今までわたしと息子で図書館にきたときとは選ぶ絵本がちょっと違っていて。
何故だか《恐竜》の本が大量!
パパに聞いてみても、恐竜に誘導したわけでもなさそうだし、息子が急に恐竜にハマった?!う~ん、謎です…。

ただ、あくまでわたしの想像ですが、パパと一緒だったからいつもと違う棚やコーナーの絵本に目がいったのかなと。また、かっこつけたいお年頃なので(笑)パパにかっこつけて《かっこいい恐竜》の本を選んだのかなぁと思っています。

いつもの図書館でも、一緒にまわるのがわたし(母)かパパかで本のチョイスまでかわるんだなぁと。
わたしとだと、わたしがついつい「○○のシリーズここにあるよ~。」とか声をかけたりしてしまいがちなので…パパと一緒にまわると本当に息子本人のチョイスなんだと思います。

恐竜に興味を持ってるなんて知らなかったので、息子の新たな一面を知ることができましたし、色々なジャンルの本を読むのはいいことだと思うので、たまには家族みんなでのんびり図書館にいくのもいいものだなと思いました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




frefremama at 22:19|PermalinkComments(0)

2017年10月06日

100均の絵本 《見つける》系の絵本

先日、100均にいったらこんな本を見つけました。

『あった?②あった?あそぼ!』 編集・発行(株)大創出版
[画像:9216e4ae-s.jpg]

これ、【あの絵本】ににていますよね??いいのかしら??と思いつつ、108円で買えるなら暇潰しにいいかなと購入しちゃいました!ペラペラの紙はむしろ軽くて気軽に持ち歩くにはいいですサイズも小さめなので、わが家は大きめのフリーザーバッグにいれてお出かけのときにカバンにいれていますよ!

こういう《見つける》系の絵本って昔も流行りましたよね!わたしと同世代の方なら『ウォーリーをさがせ!』一度は見たことあるのではないでしょうか?わたしもはまってました。学校の図書室にも置いてあって、お友達とみんなで見たりした記憶があります。ウォーリー、今でも図書館や図書室で見かけますが今でも人気なのかしら??

『NEWウォーリーをさがせ!』
ハンドフォード,マーティン  フレーベル館

NEWウォーリーをさがせ!

さて、最近の《見つける》系の絵本で有名なものといえば…『ミッケ!』のシリーズかなと思います。(わたしが、【あの本】に似てるなと思った【あの本】は『ミッケ!』です。)病院や薬局の待合室によく置いてあるイメージ(笑)もちろん、図書館や学校の図書室にもあります。娘よりも息子のほうが好きでよく見ています。なかなか見つけられず、すぐに「お母さんもみつけてよ~」となりますが…。写真がキレイで不思議な世界観だったりして大人がみても楽しめますね。

『ミッケ!』
ウォルター・ウィック/写真 ジーン・マルゾーロ/文 糸井重里/訳 小学館

ミッケ!―いつまでもあそべるかくれんぼ絵本 I SPY 1

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

frefremama at 22:09|PermalinkComments(0)

2017年10月04日

【かいけつゾロリ】シリーズと、娘の描いた絵

娘は、【かいけつゾロリ】シリーズ(原ゆたか ポプラ社)が好きです。最初に読んだ児童書で、それからずっと図書館で借りたりして読んでいます。

最近、娘がお絵かきをしていて「お母さん、みて~!」というので見てみたら、ゾロリの絵でした表紙か挿絵をみながら描いたようです。
[画像:42f5c2f7-s.jpg]
味のある絵ですのししが可愛い

小学校でも、【かいけつゾロリ】シリーズは大人気のようです。学級文庫のゾロリは、当初《ゾロリじゃんけん》で借りる人を決めていたようですが、今は順番をメモするコーナーが設置されて順番制になったそうです。図書館や学校の図書室にも必ずあるシリーズですし、いま30歳以下のひとなら一度は手に取ったり見かけたりしたことがあるのではないでしょうか。

【かいけつゾロリ】のシリーズ、今年30周年なのだそうで、いろいろとイベントが行われているみたいです。30周年記念の展覧会、行きたかったのですが日程があわずいけませんでした
ほかにもプレゼント企画があったりとポプラ社のかいけつゾロリオフィシャルサイトをみてみるとおもしろいし、いろんな情報満載ですよ!
ポプラ社 かいけつゾロリ オフィシャルサイト

わが家は、読みたいという児童書をすべて買い与えてあげられるほど裕福ではないので、なるべく図書館や学校図書室で借りて読むようにしています。なので、新刊などは順番待ちですが新刊もとってもおもしろそうですね!初回限定だとオマケなどもついていたりするんですね~!次回は冬でしょうか??

『かいけつゾロリのかいていたんけん』※最新刊
原ゆたか ポプラ社

かいけつゾロリのかいていたんけん: かいけつゾロリシリーズ61

30周年を記念して、このようなセットも発売されているみたいです

かいけつゾロリシリーズ 30周年スペシャルAセット(全30巻) (ポプラ社の新・小さな童話)
かいけつゾロリシリーズ 30周年スペシャルBセット(既刊30巻) (ポプラ社の新・小さな童話)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング




frefremama at 12:58|PermalinkComments(0)