幼児

2017年10月20日

ピアノ絵本と、ハッピーバースデーの歌

娘が赤ちゃんの頃から現在にいたるまでずっと現役で遊んでいるピアノ絵本があります。
絵本の部分はもうすっかりちぎれてしまい、ピアノ部分と分離してしまっていますが…でも、しっかりまだ音もでます

[画像:2f1803c0-s.jpg]

キャラクターものなのですが、ピアノ部分の鍵盤の作りがしっかりしていて他のピアノ絵本より使いやすいです。また、音量調整もできるのが嬉しいです。
メロディボタンを押せば音楽が流れるので、赤ちゃんのころからずっと使える絵本(オモチャと言った方がいいでしょうか?!)です。

『アンパンマンピアノえほん』
やなせたかし  フレーベル館

アンパンマンピアノえほん―ピアノであそぼう ([レジャー])

さて、このピアノ絵本には元々《ハッピーバースデーの歌》がメロディとしてはいっていて楽譜もついています。
今年のわたしの誕生日、娘がピアノ絵本ではじめて自分で《ハッピーバースデーの歌》を演奏してくれました練習してくれたんだなと嬉しかったです。わたしが一つ歳を重ねるということは、娘や息子もそれだけ成長しているんだなと改めて感じた誕生日でした

ピアノ絵本は、出産祝いや1歳のお誕生日などにもオススメですよ!





frefremama at 07:56|PermalinkComments(0)

2017年10月15日

かくれんぼの絵本とウチの【室内かくれんぼ】のはなし

急に寒くなり、しかも雨や曇りの日が続いていますね

室内にずっといるのは親子ともにストレスフルですよねウチのこたちは元々外遊び好きなタイプで、家でもじっとしていません。狭い家の中をバタバタと走ったりも…。ウチはマンションなので周りの家の方のことも気になるし、狭い中を走った怪我してしまうかもしれません。

そんな時は、家の中でできる範囲で《かくれんぼ》や《電車ごっこ》や《だるまさんがころんだ》をしたりします。もちろん、外遊びのときとは違って【室内バージョン】で!
《かくれんぼ》の【室内バージョン】をご紹介わが家のルールです!
  • 家の中なのでバタバタ走るのはダメ!
  • カギのかかるトイレやお風呂に隠れてはいけない!
  • 台所はガスコンロなどの近くはダメ!
  • 危ないところに登らない!
  • 物が多くて危ないクローゼットには入らない!
  • 隠れてOKなクローゼットもあるが、物をぐちゃぐちゃにしない!
書いてみたら、かなり縛りがありますねでも、限られた中でこどもたちは楽しんでます!室内バージョンの楽しみ方は【すぐに見つかることを前提とした見つけあいごっこ】として本気で隠れようとしないということでしょうか(笑)
なんなら、部屋の真ん中で丸まって毛布にくるまれて隠れてたり、忍者のように壁に張りついてバスタオルで身を隠してみたり。部屋の真ん中に不自然に毛布に包まれた何かがあったり、柄物のバスタオルが急に壁に張りついてたりしたら怪しさ満点です
それでも、何だか楽しいみたいですよたまに、上手に隠れていたりルール違反の場所にいたりで中々見つからないことも!そんなときも「分からないからちょっとでてきて~!」ですみますし、危ない場所に隠れさえしなければ楽しいと思いますわが家は姉弟の年齢差があまりないからこそかもしれませんが…でも、幼児だったらママとこどもの二人で遊んでも楽しいと思いますよ!

さて、かくれんぼの絵本といえば、ウチのこたちが好きなこちらの絵本が有名です。

『うずらちゃんのかくれんぼ』
きもと ももこ   福音館書店

うずらちゃんのかくれんぼ (幼児絵本シリーズ)

うずらちゃんとひよこちゃんがかくれんぼをして遊びます。「もういいかい」「もういいよ」や「どこにかくれたのかな」の繰り返しのリズムや、どこに隠れているのかを探す楽しみが2~3歳くらいの頃のこどもたちにハマったようで、何度も「読んで!」とリクエストされた絵本です。
どこに隠れているかなんてもうすっかり覚えているけれど、「どこにかくれたのかな」とわたしが読むと、チラッとわたしと目をあわせてイタズラな目をして指さしていました。
わたしにとっては思い出の絵本の一冊です。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング





frefremama at 20:21|PermalinkComments(0)