書き初め

2018年01月27日

娘の書き初め 書き初め展に出す作品に選ばれました

冬休みの宿題で学校に提出した娘の書き初め(硬筆)が代表作品に選ばれたので、小中学校連合書き初め展を見に行ってきました。
書き初め展へ出される作品は、クラスから3人ずつ選ばれます。
娘は「選ばれたいな~!」といって頑張って書いていたので良かったです!
まぁ、書き方教室に通っているので、その時点で硬筆というものに慣れているし有利ですものね~。

↓これは、練習作品。学校へはもうちょっと上手に書けた(本人談)作品を提出しました。

DSC_0949

書き初め展は、地域の小学校中学校の児童生徒から選ばれた約3000点が会場に一堂に展示されています。
会場はかなり混雑していました!

娘は、自分の作品を見つけて嬉しいような恥ずかしいようなという感じで。
その後、お隣の小学校の展示のところで違う小学校に進学した幼稚園時代のお友達の名前を見つけたりもして「○○ちゃんのだ~!」と喜んだりもしていました。

わたしは、たくさんの作品を見学してみんなとても上手でビックリ。
高学年の毛筆の作品をみて、数年後にはこんな作品を書けるように本当になるのかしら?と。
みんな、頑張って練習して書いたのでしょうね~!

娘、「来年も選ばれるようにがんばる!」と言っているので、娘には選ばれた嬉しさを糧にしてこれからも頑張って練習してほしいなと思います。








frefremama at 15:43|PermalinkComments(0)