書店

2018年01月11日

わたしの2018年本屋初め

さて、こども達も学校&幼稚園が始まり、通常の生活が戻ってきました。
今日、久しぶりに本屋さんにひとりで行って来ました!
冬休みの間は、こども達が一緒なのであまりゆっくりウロウロ見られない(というか、こどもの本のコーナー以外行けない)ので、これがわたしの2018年本屋初めとなりました。

さて、今回本屋さんに行ったのには特に目的はありません(笑)
元々、本屋さんをうろついていろんな本をみたり、店員さんが書いたPOPをみるのが好きなのです。

2018年は雑誌やエッセイだけじゃなく、小説や物語を読みたいなぁと思っているのですが、興味のある本を片っ端から買っていたら家計が破綻してしまうので、どうしても手元に置きたい本以外は図書館で借りて読みたいと思います。

今日、本屋さんで見かけて興味を持った本はコレ!

『弁当屋さんのおもてなし ほかほかごはんと北海鮭かま』喜多みどり
角川文庫


文庫本コーナーでふと見かけて、おいしそうなお弁当の絵に惹かれてしまいました(笑)
ぱらぱらと中をみたのですが、家事や育児の合間でも読みやすそう。
同じシリーズでもう1冊でています。

『弁当屋さんのおもてなし 海薫るホッケフライと思い出ソース』喜多みどり
角川文庫


このホッケフライすっごくおいしそう!
食べてみたい!
あれ?本屋さんに行ったのに、食べ物のことばかり(笑)


わたし、最近あまり本を読まなくなったからか、軽く読めそうな本に興味が向いてしまいます。
昔は、割りといろんな本を読んでいたような気がするんですが…
まぁ、あまりベビーな本より今のわたしには軽いライトな本が合ってるのでしょうね!
(ただ単に、難しく難解なものはわたしの頭では理解できないだけかも~。)

近いうちに、図書館初めに行こうと思っています。
今年は、わたしの読みたいと思った本や読んだ本についても余裕があればブログに書けたらいいなぁ。

さっきの本も、読んでみたら感想をかけたらと思います。
とりあえず図書館で検索してみます!





frefremama at 14:38|PermalinkComments(0)