鏡開き

2018年01月10日

1月11日は鏡開き! おやつはぜんざい&わが家の鏡餅

1月11日は鏡開きですね。
地域によって違う場合もあるみたいですが。

わたしの実家では、鏡開き=ぜんざいを食べる日でした。
わたしがこどもの頃は、同居していた祖母が大量のぜんざいを作っていました。
おばあちゃん好みでかなり甘い!(笑)

いま思えば、祖母は砂糖がとても貴重で高価だった時代を生き抜いてきたんですよね。
戦争もあったし、早くに病気で祖父を亡くして女手ひとつで苦労したと聞いたことがあります。
もしかしたら、砂糖がなくて甘くなくておいしくないぜんざいを食べたこともあったのかもしれません。甘いぜんざいを作ってみんなで食べる幸せを感じていたのでしょうか。

わが家も、鏡開きの日のおやつはぜんざいにしようと思っています!
でも、一から作るスキルはないので…市販のレトルトパウチのものにお餅をいれて食べたいと思います。

DSC_0813

さて、わが家の鏡餅。
毎年、一番小さな丸餅が2つだけ入っているものを買っています。
このタイプ、毎年の干支が乗ってるんです。
今年は、戌年。
可愛いワンちゃんの小さなお人形が乗っています。
このチワワと柴犬バージョンがあって、娘がこちらを選びました!

この小さなお人形は娘のオモチャボックスに仲間入りの予定です。
(おままごとにつかいます)

以前のものもどこかにあるかもと思って探してみたら全部はみつかりませんでしたが、ありました!

DSC_0815

午年の馬と、いつかは忘れたけれど干支じゃなくてネコがいい!と言われてネコバージョンを購入したときのものがでてきました。

毎年干支にしてちゃんととっておいたら並べたらおもしろかったかな~!
来年からは干支にして、ちゃんととっておこうと思います。
12年かけて集めれば一回り。
12年後の自分はいったいどうなっているかな?

鏡開きを過ぎれば、いよいよお正月から通常の生活へとシフトチェンジ!
まだまだ正月ボケしたわたしもそろそろ切り替えていかくては!!




frefremama at 21:37|PermalinkComments(0)